アカデミー賞ノート1940年代


警告 :get_cat_ID()、ライン12上の/home4/carl7/public_html/wp-content/themes/hollywoodmoviesupdated/archive.phpに呼ばれ、/home4/carl7/public_html/wp-includes/category.phpで定義されているために、引数1が見つかりませんライン170上の

アカデミー賞ノート1940年代

10月(月曜日)19、2009

1943

ベストフィルム -カサブランカ
最優秀監督 -マイケル·カーティス
主演男優 -ポール·ルーカス(ラインの監視)
主演女優賞 -ジェニファー·ジョーンズ(聖処女)
助演男優 -チャールズ·コバーン(もっと陽気)
助演女優賞 - (ベルが鳴る誰が為に)Katina Patoux

1942

ベストフィルム -ミニヴァー夫人
最優秀監督 -ウィリアム·ワイラー(ミニヴァー夫人)
主演男優 -ジェームズ·キャグニー(ヤンキー·ドゥードゥル·ダンディ)
主演女優賞 -ベティ·デイヴィス(今ボイジャー)
助演俳優 -ヴァン·ヘフリン(ジョニーイーガー)
助演女優賞 -テレサ·ライト(ミニヴァー夫人)

1941

ベストフィルム -グリーンは私のバレーはどうでした
最優秀監督 -ジョン·フォード(グリーンマイバレーだったか)
主演男優 -ゲイリー·クーパー(ヨーク軍曹)
主演女優賞 -ジョーン·フォンテイン(疑い)
助演男優 -ドナルド·クリスプ(グリーンマイバレーだったか)
助演女優賞 -メアリー·アスター(偉大な嘘)

  1940

ベストフィルム-レベッカ
最優秀監督-ジョン·フォード(怒りの葡萄)
主演男優-ジェームズ·スチュワート(フィラデルフィア物語)
主演女優賞-ジンジャー·ロジャース(恋愛手帖)
助演男優-ウォルター·ブレナン(西洋人)
助演女優賞-ジェーン·ダーウェル(怒りの葡萄)


 

1939

ベストフィルム -風と共に去りぬ
最優秀監督 -ビクター·フレミング(風と共に去りぬ)
主演男優 -ロバートドーナット(チップス先生さようなら)
主演女優賞 -ヴィヴィアン·リー(風と共に去りぬ)
助演俳優 -トーマス·ミッチェル(ステージコーチ)
助演女優賞 -ハティ·マクダニエル(風と共に去りぬ)